能郷
→前山→能郷白山   2004.4.29〜4.30

 

今年のゴールデンウイークは、岐阜県・福井県境の能郷白山に登りました。前日の午後に自宅を出、国道21号線、417号線、県道255号線、国道157号線を経由して能郷へ。能郷神社から林道に入り、舗装道路が未舗装になったあたりに駐車スペースがあり、4台の車が停まっていました。

能郷神社の能舞台

能郷林道の駐車スペース

1日目はここで車中泊

翌朝、駐車スペースを出発。林道を少し登ると、登山口の案内板が現れる。

途中、コンビニで食料を買おうと思っていたのが買いそびれてしまい、根尾村の最後のタバコ屋さんで、何とか菓子パンとカップヌードルを買うことができました。やはり大垣市内で早い目に買っておくべきでした。ということで、今回の山行は、いつもにも増して粗食です。トホホ...。

渓流を渡る。飛び石の間隔が広く、けっこう渡りにくい。

駐車スペースから1時間くらいで、林道を通過。ここは標高1000mくらい。

前山の登り、標高1400m付近から、登ってきた道を振り返る。

前山を登る。左手の木の後ろに能郷白山が少し見える。

前山の稜線に登ると、能郷白山と岐阜・福井県境の山並みが見渡せる。

能郷谷からの登山コースは、温見峠からのコースに比べ、標高差も距離も2倍ありシンドイコースです。しかし、前山からの能郷白山と岐阜・福井県境の山々の眺めは最高です。シンドイだけの値打ちはあると思います。

頂上まであと一息。稜線に能郷権現の社も見える。

気が付けば、能郷権現の社と同じ高さ。能郷白山頂上に着きました。

頂上北斜面は雪がたっぷり

能郷白山頂上北からの360°パノラマ。中央のこんもりした所が能郷白山の山頂。

能郷権現社からの360°パノラマ (写真をクリックすると能郷白山頂上からの360°パノラマ写真を表示します。)

能郷白山の頂上は、少しブッシュもあり、あまり景色は良くありません。少し北の方に歩くと、白山や福井県の山が見えます。頂上から南に歩き、能郷権現の社まで行くと、登ってきた前山や、冠山などの岐阜・福井県境の山々が見えます。

能郷白山の頂上は平らで広いので、3カ所で撮ったパノラマを合成して360°パノラマを作りました。(上の写真をクリック)

白山遠望

岐阜・福井県境尾根(イソクラ)

せっかくここまで来たから、隣の山(イソクラという名前らしい)に行こうと思って、途中まで行きましたが、尾根はブッシュがひどく途中であきらめました。頂上で1時間ほどゆっくりして、来た道を下りました。なお、頂上で会った人の話によると、福井県側からは車で温見峠まで上がれたそうです。

== 参考タイム ==

能郷林道の駐車スペース-(0:20)->登山口-(0:50)->林道-(1:20)->前山-(1:00)->能郷白山-(0:50)->前山-(0:55)-

 ->林道-(0:25)->登山口-(0:10)->能郷林道の駐車スペース

 

[ END ]  2004.5.2 UP

 

このページの先頭へ

前のページ(沢山)へ

次のページ(ナッチョ・天ヶ岳)へ

最初のページへ

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー