菩提道→沢ノ池→沢山→桃山→鷹ヶ峰   2004.4.25

今回は友人3人で京都市内の低山にハイキングに出かけました。暑くてシンドイ山はかなわないので、滝あり池ありのコースを選びましたが、けっこう涼しい1日でした。

京都駅からJRバスで菩提道へ。

ハイキングで降りる人は多かったです。

バス停から100mくらい戻り、東海自然歩道の道標がコースの入口。

菩提ノ滝で小休止

新緑がキレイでした

左へ行けば鷹ヶ峰、右へ行けば沢ノ池

沢ノ池。何ともいえない水の色です。

道は狭いですが、沢ノ池までは車でも入れます。家族連れでバーベキューをしている人や釣りをしている人もいました。

何もない所ですが、いい所です。

沢山頂上。展望はナシ。

桃山の展望台。京都タワーも見えます。

桃山も頂上は展望ナシ。

沢ノ池から沢山に登り、来た道を少し戻って桃山に登りました。桃山の山頂手前に景色の良い場所があります。京都市内が一望でき、大文字山から稲荷山、天王山まで良く見えました。ここで地元の方とお会いし、桃山の北側にも景色の良い所があると伺って、桃山から鷹ヶ峰に下りることにしました。

桃山から鷹ヶ峰に下りる途中、さきほどの展望台から見えなかった北〜東の展望が開け、比叡山もよく見えました。

上の写真の拡大--比叡山から大文字山の稜線と京都市街です。大文字山の「大」の字が分かります。

上の写真を撮ったあたりまでは道がハッキリしていったのですが、そこから下はだんだん道があやしくなり、最後は道なき道を下り、何とか鷹ヶ峰への林道に下りつきました。

 

[ END ]  2004.4.26 UP

 

このページの先頭へ

前のページ(愛宕山)へ

次のページ(能郷白山)へ

最初のページへ

 

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー