蓮華温泉→朝日岳→白馬岳→大雪渓→猿倉   1986年10月2日〜10月5日   

半年後に海外転勤を控え、登り納めに白馬岳に登りました。 白馬岳は、私の山登りの出発点なので、特に思い入れのある山です。 このときは、蓮華温泉から朝日岳に登り、雪倉岳・鉢ヶ岳と縦走して、白馬岳から大雪渓を下りました。大雪渓は11年ぶりで、なつかしかったです。

蓮華温泉の木道を朝日岳に向かう 

紅葉が見事

シーズンオフで人のいない朝日岳山頂

雪倉池

北から眺める白馬岳

旭岳

白馬岳頂上直下に着く

御来光

御来光を見る人々

白馬岳頂上から杓子岳・白馬鑓、白馬山荘、剱・立山、毛勝三山、旭岳を望む

白馬岳頂上から鹿島槍、槍・穂高、水晶岳〜黒部五郎岳、立山・剱を望む

白馬岳山頂と小蓮華岳、背景は妙高山

白馬岳の見納め−−名残り惜しい

杓子岳・天狗菱

大雪渓を下りる。秋なので残雪は少ない。

大雪渓の下の方には大きなクレバス

登山口の猿倉荘

前半の蓮華岳〜白馬岳は、雲の多い天気だったので、あまり印象に残っていません。 人の少ないコースで、朝日小屋に泊まったのは私1人でした。 白馬岳では、良い天気に恵まれ、いつまでも白馬岳を眺めていました。

[END]   2003.6.24 UP
このページの先頭へ 前のページ(黒部五郎岳)へ 次のページ(北穂高岳)へ 最初のページへ
広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー