折立〜薬師岳〜黒部五郎岳〜三俣蓮華岳〜笠ヶ岳  1986.8.1〜8.5

 

 

薬師岳と笠ヶ岳 --- 地図で見ると、全くつながりのない山ですが、この2つの山を結んだ縦走の思い出です。

もう17年も前のことなので、細かいことは忘れてしまいました。 確か、前日の夜行バスで有峰口まで行き、別のバスに乗り換えて折立まで行きました。

1日目は、太郎平小屋まで登り、薬師岳を往復。2日目は、黒部五郎岳を縦走し、三俣山荘泊。3日目は、双六池・抜戸岳経由で笠ヶ岳まで縦走し、4日目は、笠新道から新穂高温泉に下りました。

3日以降は天気が悪くなりましたが、太郎平小屋〜黒部五郎岳〜三俣山荘の間は、良い天気恵まれ、素晴らしい景色が見られました。

1日目に泊まった太郎平小屋

なぜかここまでの写真がありません。

槍ヶ岳と三俣蓮華岳

薬師岳山荘

薬師岳東南尾根と槍ヶ岳〜黒部五郎岳

薬師岳とカール

薬師岳山頂の祠

【2日目の朝】 三俣蓮華岳〜黒部五郎岳(左)と笠ヶ岳(中央)、北ノ俣岳(右)

昨日登った薬師岳

双六岳の後ろに槍・穂高が見えてくる

立山・剱と後立山

黒部五郎岳頂上からのパノラマ 画面をクリックすると拡大表示します。

黒部五郎岳とカール

黒部五郎岳のカールの底にて

高山植物いっぱい

黒部五郎小舎

ここに泊まりたかったのですが、

まだ早かったので通過しました。

抜戸岳と秩父岩

ヨーロッパのアイガーみたい

鷲羽岳と三俣山荘

2日目は三俣山荘に泊まる

三俣山荘前からの槍の眺め

秩父平の奇岩

笠ヶ岳

3日目から天気が悪くなり、雨の中を笠ヶ岳まで縦走しました。 笠ヶ岳はこのときが初めてです。 ずっと天気は悪かったけれど、笠ヶ岳の手前で、一瞬、笠ヶ岳を見ることができました。 このときのコースの後半は、1994年に再挑戦 しました。

 

 [END] 2003.7.5 UP

このページの先頭へ

前のページ(槍ヶ岳)へ

次のページ(白馬岳)へ

最初のページへ

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー