搦谷越→行者山→駒ヶ岳→河内→椋川 2009.5.23

先週に続いて高島トレイルの続きです。まだ歩いていない高島トレイルの行者山から駒ヶ岳を歩きました。実は、まだ歩いていない高島トレイルの区間のうち、 大谷山から近江坂を計画していたのですが、あまり天気が良くなさそうなので、 出発直前に行者山から駒ヶ岳のコースに変更しました。大谷山から近江坂の区間は、もう少し天気の良いときに歩きたいです。

ということで、先週歩いた、高島トレイルではショートカットされている西峰山からの下山地点、搦谷越(からみだに)の別荘地に向かいました。

行者山登山口 (7:20)

鉄塔からの行者山(7:37)

杉林と黄色いテープ

先週歩いた搦谷越の別荘地で行者山登山口を探しましたが、何のことはない、国道367号線から椋川(むくがわ)に向かう舗装道路の脇にに登山口がありました。山の斜面を登っていくと、黄色い「高島トレイル」のテープに導かれ、展望の良い鉄塔に出ました。曇っていますが、これから登る行者山が見えます。

先週登った西峰山

行者山山頂(8:43〜8:48)

立派なブナ

東の方向に目だった山があり、これは何だろうと、帰ってから調べてみると、先週登った西峰山でした。高島トレイルではショートカットされている山ですが、けっこう高い山に見えました。高島トレイルを縦走し、最初の目的地、行者山の山頂に着きました。これで「高島トレイル12マウンテンズ」の全ての山完了です。しかし、行者山の山頂は、杉林に囲まれた平坦な頂上で、展望もない面白味のない山頂でした。

庭園風の景色

横谷越に下りる(9:27)

杉林からブナの原生林、歩くうちに変わる植生を楽しみながら高島トレイルの縦走を続けます。出発してから2時間ちょっとで、舗装道路の横谷越に下りました。横谷越では、最初、急斜面で登り口が分かりませんでしたが、登り口は、木地山方面に少し下りた所にありました。

横谷越からの登り口

琵琶湖と蛇谷ヶ峰が見える

明神谷分岐点(10:48)

ブナの原生林を進む

ツタの絡まったブナ

池の近く、Z字のブナ(11:05〜11:20)

駒ヶ岳に近づくにつれて、ブナの割合が増えてきました。池原山分岐を過ぎると、小さな池があります。池といっても、池の中に木が生えている、沼のような池ですが、なかなかいい景色でした。モリアオガエルの卵でしょうか、樹木に白い泡の卵が付いていました。

縦走路の池

モリアオガエルの卵か?

縦走路の池

立派なブナ

ブナの原生林を進む

折れたブナ

高島トレイルの中でも、駒ヶ岳付近はブナの原生林が見事です。天気は曇っていますが、ブナの原生林は、お天気に関係なく、十分に楽しめます。

駒ヶ岳山頂(12:00〜12:05)

駒ヶ岳山頂からの景色

熊川方面への分岐点(12:23)

出発してから4時間半、お昼少し前に駒ヶ岳の山頂に着きました。今年3月に初めて登って以来、2回目の山頂でづ。少し曇っていますが、北側には福井県の山々が見えます。歩こうと思えば、高島トレイルでまだ歩いていない与助谷山から百里ヶ岳まで通しで歩けないことはないですが、今日は、福井県側の河内川ダム方面に下りることにしました。

森林公園に向かう

河内側の駒ヶ岳登山口

急な杉林を下りる

森林公園に向かうと、最初はハッキリした登山道でしたが、途中から未舗装の林道と平行して歩くようになり、段々、不明瞭になってきました。途中、駒ヶ岳登山口がありました。福井県側からは、車でここまで登って来られるようです。福井県側の河内は、今は河内川ダムの建設中で、昔からあった集落や温泉がなくなっています。森林公園も休園中で、さびれていました。

河内、森林公園の林道

椋川小原越に向かう(13:23)

椋川小原越(14:05)

河内から古道の椋川小原越(むくがわおはらごえ)を経由して、出発地の搦谷越に戻ります。最初は、赤テープもあり、明らかな踏み跡がありましたが、段々不明瞭になり、傾斜も急になったので、北側から回り込んで、最低鞍部の峠に登りました。昔は福井県側から朽木に抜ける近道として、よく使われていたそうですが、今は全く廃道化しています。

滋賀県側、椋川に向かう

タニウツギが満開でした

不明瞭な椋川小原越の峠越えをして、滋賀県側の寒風川の支流に下りました。タニウツギが満開でキレイでした。

ヤマボウシ

椋川の集落(15:08)

行者山登山口に戻る(15:23)

今日の山歩きで、高島トレイルは、残すところ、大谷山から近江坂までの3.5kmと与助谷山から百里ヶ岳までの5.0kmの2区間だけになりました。高島トレイルの長さは80kmということですから、全体のほぼ90%歩いたことになります。梅雨入りも間近ですが、何とか早い目に高島トレイル全コースを踏破したいと思っています。

【参考タイム】 GPS data  

搦谷越−1時間20分 → 行者山−40分 → 横山越−2時間30分 → 駒ヶ岳−1時間20分 → 河内−40分 → 椋川小原越 −

 1時間20分 → 搦谷越 、歩行距離:約20.5km

 2009.5.25 UP

 

このページの先頭へ

前のページ(武奈ヶ嶽・二の谷山)

次のページ(天狗堂〜ミノガ峠)

最初のページへ

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー