坊村→白滝山→長池→P1080→蓬莱山→夫婦滝→坊村 2008.7.20

比良山系には、主峰の武奈ヶ岳をはじめ、標高1000m以上の山が15あるといわれています。 標高順に、武奈ヶ岳1214m、コヤマノ岳1181m、蓬莱山1174m、シャクシコバノ頭1121m、打見山1108m、釣瓶岳1098m、御殿山1097m、烏谷山1077m、シャカ岳1061m、堂満岳1057m、比良岳1051m、ホッケ山1050m、カラ岳1030m、白滝山1022m、摺鉢山1006mだそうです。しかし、烏谷山の北稜線の小ピークのような摺鉢山を、1つの山とみなすなら、蓬莱山の北稜線にある無名の標高1080mの山も無視することはできません。比良山の地図を眺めていて、前々から気になっていました。蓬莱山から直線距離で、わずか1kmほどなのですが、蓬莱山からP1080に向かうと、ブッシュが茂り、なかなか前に進めません。次回は、長池から縦走するか、びわ湖バレースキー場の白谷リフトの途中からシャガ谷を登ろうかと思っていましたが、最近、きよもりさんという方から、長池から縦走の山レポを知らせて頂いたのをきっかけに、長池からP1080経由で蓬莱山まで縦走に行きました。

坊村、明王谷林道の駐車地を出発

(5:57)

伊藤氏新道入口(6:22)

大きなヒキガエル

海の日を含めて3連休。本当は少し遠出して、2000m級以上の山に行きたかったのですが、ガソリン価格の高騰で、近場の山にしました。比良山系なら、登山口まで20km前後です。暑いので5時半頃自宅を出て、坊村の駐車地に車を停めました。

ワサビ大滝(6:55〜7:10)

白滝山(8:09)

白滝山山頂付近からの武奈ヶ岳

伊藤新道で白谷山に登るのは、2004年4月以来、4年ぶり2回目です。このときは、4月とはいえ所々、残雪の残る山でした。今回は、ワサビ大滝から上で正規の登山ルートを外れてしまい、赤テープ等が見当たらない所を登りました。白滝山の山頂付近で、正規のルートと合流しました。白滝山は、木が茂って展望はありませんが、少し東の方へ行くと、木々の間から武奈ヶ岳が見えました。

音羽池(8:23)

長池(8:33〜8:40)

関電の巡視路があります。

長池は、だいぶ水が干上がっていて、湿地のようになっていました。長池を反時計回りで半周した辺りから、関電の巡視路らしきトレースに従い、最初の鉄塔にたどり着きました。そのまま真っ直ぐでも、アップダウンはありますが、次の鉄塔に行けるようですが、鉄塔の手前を右に曲がって、次の鉄塔に行きました。実は、次の鉄塔に行く途中、踏み跡をたどると、最初の鉄塔に戻っているようだったので、途中で引き返しました。

2つ目の鉄塔

P1040から眺める武奈ヶ岳(9:14)

P1080 (9:37)

2つ目の鉄塔からは、地図とGPSを頼りに、P1080に向かいます。時々、きよもりさんの付けられたトラテープや、赤テープ、白い布があり、けっこう歩かれている様子です。思ったより歩きやすかったです。但し、ハエやブヨなど、虫が多く、口や鼻に入りそうです。耳の虫を追い払うと、ブヨに刺されたのか、出血していました。今でも痒いです。途中、あまり展望は利きませんが、P1040の辺り、P1080の北西に展望の良い所があり、振り返ると武奈ヶ岳が見えました。

1.080M K.R.G.N 08 6/18 と書かれた白い布

蓬莱山を目指す

やっと蓬莱山に着きました。(10:17)

道に迷ったり、ブッシュに阻まれることもなく、意外とあっさり、P1080に付きました。山名のプレート等はありませんが、トラテープ、赤テープ、白い布があり、白い布には、1.080M K.R.G.N 08 6/18 と書かれています。ということは、約1ヶ月前に来られたのでしょうか?P1080からは、蓬莱山を目指すのですが、蓬莱山の手前200mくらいから、背丈ほどの猛烈なブッシュで、なかなか進めません。笹薮の間から、山頂のリフトが見え、スピーカーの音が聞こえます。

汁谷へ下りる(10:43)

白滝谷コースを下りる

夫婦滝(11:33〜11:40)

蓬莱山の山頂は暑かったので、リフト下り場の陰で、大の字になりました。晴れてますが、雲の多い天気なので、写真はちょっとにして、白滝谷コースに向かいました。夫婦滝も4年ぶりですが、木が茂って、前回見たときほどではありません。

白髭渕(12:12)

無名(?)の滝

駐車地に戻りました。(13:25)

あとは、白滝谷に沿って下りていきます。暑いけれど、沢沿いなので少しは涼しいです。白髭渕では、Tシャツを水に浸してずぶ濡れにしたのを着ました。渓流の景色はキレイだけれど、進行方向と逆になります。次回は、白滝谷を登ってP1080経由で長池・音羽池に下りるコースを歩きたいです。

【参考タイム】 GPS data  (ワサビ大滝から白滝山までの間は、コースを外れています。また、復路の伊藤新道入口から坊村のGPSは感度が悪かったので削除しました。)

坊村駐車地-25分-伊藤新道入口-35分-ワサビ大滝-1時間-白谷山-10分-音羽池-10分-長池-1時間-P1080-40分-

蓬莱山-1時間-夫婦池-1時間10分-牛コバ-30分-坊村駐車地 歩行距離: 約15km

 2008.7.21 UP

 

このページの先頭へ

前のページ(二子山・神崎川)

次のページ(白馬岳〜鹿島槍ヶ岳)

最初のページへ

 

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー