神崎川林道→天狗滝→お金明神→オゾ谷→大瀞 2007.4.15

日曜日の天気予報は、あまり良くなかったので、山に行く準備をしていませんでした。しかし、当日の朝になると、天気予報が良くなってきたので、急遽、「お金明神」に出かけました。「お金明神」は、去年の秋、釈迦ヶ岳の帰りに寄っるつもりが、場所が分からず、行けなかった所です。「急遽」といっても、前々から、計画してGPSの入力や地図の準備はしていたので、ササッと準備して7時過ぎに自宅を出ました。

神崎川林道奥の駐車地から階段を下ります。階段の途中で右に曲がります。

(8:55出発)

神崎川の河原に下りたら、対岸(右岸)に渡ります。左岸にも道がありますが、右岸の河原の方が歩きやすいです。

神崎川の河原を20分くらい歩くと、モッコ渡しがあります。ここから河原を離れ、山道に入ります。 (9:31)

途中、天狗滝に寄り道しました。

(10:00〜10:10)

神崎川の渓流が美しいです。

ヒロ沢出合で、飛び石伝いに左岸に渡ります。(10:35)

お金明神の入口です。(11:00)

お金明神への道には、結構、頻繁に、赤ペンキの印がありました。

石にもマーキングがしてあります。

去年来たときは、釈迦ヶ岳の帰りに寄ったので、お金明神の入口に着いたのが午後3時頃でした。あまり付近の様子を観察する余裕もなく、ヒロ沢からの登山道から直角に山の方へ登っていきました。今回は、直角よりも少し左(南)方向に赤ペンキの付いた木を見つけ、そちらの方へ進んでいくと、結構、頻繁に赤ペンキの印が付いていました。

これがお金明神の岩塊でしょうか?

お金明神着(11:23〜11:45)

立札もありました。

登っていくと、何となく、神秘的な雰囲気がしました。やがて、お金明神の岩塊と思われるのが見えてきて、そのまま登ると、乗越(小峠)のような場所に着きました。そこから右(北)に曲がり、少し下ると、写真でしか見たことのない、お金明神に着きました。ご参考のためにGPSでの位置は、N=35°03′10.53″E=136°24′12.36″標高 780mでした。付近の地図は、ブログ をご覧ください。

下から見上げたお金明神

塔ノ峰(12:07)

お金峠(12:20)

まだ昼前なので、お金明神から、来た道を戻らず、目の前の塔ノ峰に登り、お金峠〜ワサビ峠まで縦走することにしました。塔ノ峰への途中、道が不明瞭になってきましたが、ともかく、高い方に登って行き、何とか山頂にたどり着きました。

山頂は、山名の標識もなく、木に赤テープが巻いてあるだけでした。塔の峰からの稜線を歩き、お金峠からは、道がしっかりしてきました。

釈迦ヶ岳が見えました。

こちらは、鈴ヶ岳・御池岳〜竜ヶ岳 (12:35)

お金峠からの稜線は、木が茂って展望は利きませんが、木々の間から、釈迦ヶ岳や御池岳が見えます。途中、12:20 頃、地震がありました。ちょうど、写真を撮っていた直後だったので、すぐに地震に気がつきました。最初は、余震で、「あれっ、地震かな」と思っていたら、本震で、明らかにグラグラと揺れました。体感的には震度3くらいに感じましたが、三重県亀山市では、震度5強の地震でした。山で地震に遭ったのは、初めてですが、岩場でなく、稜線にいて良かったです。

作ノ峰 746M (12:43)

御在所岳も見えました。(12:50)

ワサビ峠(13:03)

やがて、作ノ峰746Mと書かれたプレートのあるピークを過ぎ、ワサビ峠まで、稜線を歩きました。お金峠からワサビ峠までは、けっこう歩きやすい尾根歩きでした。ただし、支尾根があり、うっかりすると、下谷尻谷の方へ下りそうになります。

オゾ谷途中、クラシとワサビ峠の分岐

オゾ谷を下りる

オゾ谷の小さな滝

ワサビ峠から、そのまま直進すれば、クラシ・イブネに行けるようですが、今日は、ワサビ峠からオゾ谷を下りました。オゾ谷は、途中、いくつかの小滝があるキレイな谷でした。

オゾ谷出合で神崎川と合流

大瀞の鉄橋

神崎川。ここから駐車地に戻る。

お金峠→ワサビ峠→オゾ谷も、ハイキング地図に載っていないとはいえ、比較的、分かりやすい道でした。オゾ谷分岐まで下りれば、もう一般コースです。あとは、ヒロ沢出合経由で、神崎川林道の駐車地まで戻りました。

【参考タイム】GPS data

神崎川林道駐車地 - 35分 - 白滝谷出合- 30分- 天狗滝 - 25分 - ヒロ沢出合 - 25分 - お金明神入口 - 25分  

- お金明神 - 25分 - 塔ノ峰 - 10分 - お金峠  - 20分 -作ノ峰  - 20分 -ワサビ峠 - 35分 - オゾ谷出合- 15分- 大瀞 

- 40分 - ヒロ沢出合- 50分 - 白滝谷出合- 30分 - 神崎川林道駐車地  (歩行距離 約13km) 

 2007.4.20 UP

 

このページの先頭へ

前のページ(吉野〜四寸岩山)へ

次のページ(イブネ縦走)へ

最初のページへ

 

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー