椿大社→北尾根→入道ヶ岳→二本松尾根→椿大社 2005.2.22

2月の週末は、天候がイマイチで、なかなか山に行けませんでした。平日ですが、天気も良さそうなので、鈴鹿の入道ヶ岳に行きました。道路が多少混んでいて、登山口の椿大神社に着いたのは、10時少し前になりました。

登山口の椿大社を出発。

北尾根登山口

鳥居をくぐり、階段を登る。

急坂を登り、しばらく行くと、中部電力鉄塔。正面に入道ヶ岳が見える。

避難小屋。雨露はしのげます。

通報ポイント「8」あたりから残雪が現れますが、アイゼンは要りませんでした。

なお、頂上は、通報ポイント「10」です。

通報ポイント「8」を過ぎると、鎌ヶ岳・御在所岳が良く見えてきます。

入道ヶ岳の登山コースのうち、北尾根コースは、登ったり下ったりで、他のコースより多少しんどいかもしれません。

しかし、途中からは、鎌ヶ岳・御在所岳の展望がすばらしいです。登山口から2時間弱、お昼前に、北の頭に着きました。

北尾根はTシャツ1枚で登っていたけれど、さすがに頂上は寒く、風も強いです。キルティングを着、帽子をかぶり、フードで頭をすっぽり覆いました。

北の頭からの360°パノラマ

こちらが入道ヶ岳です。

北の頭〜入道ヶ岳間から

四日市市方面を眺める。

入道ヶ岳頂上の鳥居と、

鎌ヶ岳・御在所岳です。

入道ヶ岳山頂からの360°パノラマ

二本松尾根を下ります。

山頂を振り返る。

二本松尾根の登山口に下りました。

二本松尾根は、北尾根のような登り下りがなく、登るなら、こちらの方が楽そうです。入道ヶ岳山頂から、ちょうど1時間で、椿大社に下りられました。平日なので、天気が良いにもかかわらず、出会った登山者は3人だけでした。

 

 2005.2.24 UP

 

このページの先頭へ

前のページ(蛇谷ヶ峰)へ

次のページ(銚子ヶ口岳)へ

最初のページへ

 

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー