杠葉尾→銚子ヶ口岳 2004.11.3

銚子ヶ口岳 --- あまりポピュラーではありませんが、滋賀県側から登れる手軽な標高1000m級の山として、前々から計画していた山です。天気が良ければ、展望がスバラシイそうなので、楽しみに出発しました。

杠葉尾の集落

登山口の駐車スペース

1台か2台しか停められません

途中、要所にこのような道標がありますが、コースタイムの無いのが多いです。

標高700m付近。 紅葉がキレイですが、登山道脇の木がジャマでなかなかいい写真が撮れません。

途中、沢を渡り、沢沿いのコースになります。

黄葉と落ち葉の道を登っていきます。

銚子ヶ口岳東峰の直下です。ここまで登ると、北側は展望が開けます。

銚子ヶ口岳東峰

登山口から約2時間です。

銚子ヶ口岳東峰からのパノラマ 

銚子ヶ口岳東峰からの眺めは、鈴鹿山脈をちょうど東側から眺めているので、北に御池岳・藤原岳、正面に釈迦岳、南に御在所岳・雨乞岳が見えます。ちょっとモヤっているのと逆光でうまく写っていませんが、素晴らしい景色です。

御池岳〜藤原岳

釈迦岳

御在所岳・鎌ヶ岳

銚子ヶ口岳

こちらはクラシ・イブネ方面

黄葉がキレイです。

東峰から2〜3分歩くと、標高1076.8mの三角点がある本峰に着きます。眺めは東峰より劣りますが、頂上から少し下りると、クラシ・イブネ方面の景色が見えます。東峰に戻ってゆっくりし、来た道を杠葉尾まで戻りました。

 

 2004.11.4 UP

 

このページの先頭へ

前のページ(蓬莱山)へ

次のページ(倶留尊山)へ

最初のページへ

 

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー