立山〜双六岳縦走 (1日目) 室堂→五色ヶ原 2004.7.31

今年の夏は、立山から五色ヶ原を通って薬師岳へ。できれば、そのあと雲ノ平を通って双六岳へ。途中の天候とコンディションによっては、太郎平から折立に下りてもいいや、と思いながら、5泊分の食料を準備しました。

あいにく、台風10号が紀伊半島沖を東にゆっくり移動中で、私の住む滋賀県も風が強くなってきました。この台風、北アルプスには影響がなさそうですが、京都駅までの湖西線が止まらないかと心配しながらの出発でした。

室堂ターミナルのホテル立山を出発

遊歩道を五色ヶ原方面へ

室堂山に登っていく

室堂山のカルデラ展望台。天気予報では「曇り」でしたが、結構いい天気です。

これから登る薬師岳

剱岳

立山

龍王岳にも登る

鬼岳の残雪をトラバース

龍王岳(左)と立山(右)

龍王岳は、縦走路に荷物を置いて、空身で往復15分くらい。鬼岳の残雪のトラバース--前回(20年以上前ですが)結構、緊張して通過した記憶があったのですが、今回は、残雪の量も少なく拍子抜け、しかも雪の上のトラバースは1ヶ所だけでした。

ザラ峠手前から眺めた五色ヶ原、遠くに薬師岳、黒部五郎岳、赤牛岳も見えます。

五色ヶ原入口にある五色ヶ原ヒュッテ。

前回は、ここに泊まってお風呂に入ったのを憶えているのですが、今は無人小屋のようになっています。

五色ヶ原のキャンプ場。高山植物も豊富。水も豊富。今日はここにテント泊です。

テントの設営が済んだら、木道の上を歩いて、付近の散策。

室堂から1日でスゴ乗越まで行ってしまう人もいますが、そんなに急いではもったいないです。

 

 2004.8.6 UP

 

このページの先頭へ

前のページ(仙ヶ岳)へ

次のページ(8月1日)へ

最初のページへ

 

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー