ガリバー旅行村→八淵ノ滝→武奈ヶ岳→細川越→ガリバー旅行村
   2004.6.19

 

今回は、山登りが初めてのMさんと2人で、八淵ノ滝から武奈ヶ岳に登りました。あいにく梅雨の真っ只中で、山の上からの良い景色は期待できないので、美しい滝の連続する このコースを選びました。途中で雨に降られたら引き返そう。比良のスキー場まで行ければ十分と思って出かけましたが、雨には遭わず、武奈ヶ岳頂上まで登れました。

ガリバー旅行村

魚止ノ滝

障子ノ滝

唐戸ノ滝

大摺鉢

小摺鉢

屏風ノ滝

七変返しの滝

コアジサイがたくさん咲いてました

一番立派な「貴船ノ滝」

ハシゴを登る

ガリバー旅行村からの遊歩道の途中から、魚止ノ滝への小道を下り、障子ノ滝のクサリ場を登りました。

大摺鉢、貴船ノ滝と続く「滝のフルコース」。山歩きが初めてのMさんにも満足していただけたでしょう。

比良スキー場への最後の登りはシンドかったそうです。

比良スキー場

八雲ヶ原

八雲ヶ原ヒュッテ

武奈ヶ岳頂上

お地蔵さん

シャカ岳が少し見えてきた

武奈ヶ岳頂上は、あいにくガスっていて景色は見えませんでしたが、涼しい風に当たって気持ちが良かったです。

比良ロープウエイが廃止になって、やはり登山者が減ったのでしょうか、天気が悪いとはいえ、土曜日の正午なのに武奈ヶ岳頂上の登山者は5人でした。

スゲ原〜広谷

湿地の植物

広谷付近はセミの大合唱

(セミのヌケガラ)

ヤマボウシ

広谷〜大摺鉢

大摺鉢に戻る

電車とバスで来たなら、イン谷口からJR比良駅に下りるのが変化があって面白いのですが、車で来たので、ガリバー旅行村まで戻らなければなりません。ということで、帰りは北稜から細川越まで縦走し、スゲ原→広谷→大摺鉢のコースを下りました。 これなら、行きに通った道とは違ったコースを歩けます。途中、スゲ原〜広谷は、セミの大合唱。小鳥の声も聞こえて、ジャングルの中を歩いているようでした。

どこで間違えたのか、広谷から七変返しの滝の上に下りてしまいましたが、巻き道を通って、再び、広谷〜大摺鉢の登山道に戻ることができました。 

Mさんのホームページです。→ EXTERIOR MIYAMOTO (我が家の庭の外構工事をしていただきました。)

== 参考タイム ==

ガリバー旅行村駐車場-(魚止ノ滝経由で 1:00)->大摺鉢-(1:30)->八雲ヶ原-(1:10)->武奈ヶ岳-(0:30)->細川越-(0:30)

->広谷-(1:00) ->大摺鉢-(遊歩道経由で 0:30)->ガリバー旅行村駐車場

 

[ END ]  2004.6.19 UP

 

このページの先頭へ

前のページ(蛇谷ヶ峰)へ

次のページ(八方尾根)へ

最初のページへ

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー