畳平→富士見岳→乗鞍岳(剣ヶ峰)→畳平   2003.10.11

 

焼岳に登ったあと、1日で帰るのではもったいないので、翌日は乗鞍岳に登りました。

前回登ったときは、頂上はひどい霧で、何も景色が見えなかったので、頂上の景色が楽しみです。

今年からマイカー規制のため、バスで畳平まで登ります。朝一番のバスに間に合うよう朴の木平の駐車場に着きましたが、もう少しのところで満席となり、7時半のバス乗車となりました。乗鞍スカイラインの車窓は、紅葉がきれいでした。

畳平の天候は、薄曇でしたが、視界は良好で、日差しがやわらかい分、写真を撮るには絶好でした。あまりにも展望が良いので、調子に乗ってパノラマ写真をバシャバシャ撮りました。↓

富士見岳からの360°パノラマ       写真をクリックすると拡大表示します。      

蚕玉岳から剣ヶ峰・権現池・乗鞍外輪山を望む

乗鞍岳(剣ヶ峰)からの360°パノラマ  写真をクリックすると拡大表示します。

剣が峰の頂上に 着くと、今まで見えなかった木曾の御嶽山が見えるようになり、遠くには、北岳に半分隠れた富士山も見えました。

畳平に戻る途中からのパノラマ(右の山が富士見岳)

畳平には、麓から自転車で登ってきた元気な人がいました。バスで乗鞍スカイラインを下りる途中、さらに数人の自転車とすれ違いました。何と女性のライダーもいました。登りはシンドイでしょうが、下りはさぞかし気持ちがいいでしょうネ。

 

[ END ]  2003.10.14 UP

 

 

このページの先頭へ

前のページ(焼岳)へ

次のページ(冠山)へ

最初のページへ

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー