西村井〜白倉岳〜栃生  2003.6.8  地図

 

梅雨入り直前の日曜日。あまり天気は良くないだろうと思って、比良の白滝山または朽木の白倉岳を計画した。どちらも、あまり展望の期待できない山である。 朝、起きてみると、スッキリとした良い天気。白倉岳なら、少しは、西側からの武奈ヶ岳が見られるかなと思って、西村井へ向かった。

西村井の白倉岳登山口

林の中を登る

コアジサイ

松本地蔵

蛇谷ヶ峰〜武奈ヶ岳の稜線

 ←牛コバらしき所を過ぎ、しばらく登ると、大きなな杉が現れる。

 

稜線の道標(大彦峠出合)

桑野橋からのコースと合流

白倉岳頂上

展望は、ほとんどナシ

白倉岳から見る武奈ヶ岳 (一部レタッチで木を消しました)

白倉中岳の見事な杉

白倉南岳

白倉岳からの縦走路は、時々、

樹々の間から比良山の稜線が

見えますが、展望はありません。

蓬莱山も少し見える

木の幹に熊の爪跡?

栃生側の白倉岳登山口

安曇川と比良山

下山後、西村井に戻る途中で右手に見える比良の山々

結局、下山するまで、展望の良い所が1つもなく、欲求不満の縦走コースです。下山後、西村井に戻る道で、安曇川越しに眺める景色が、このコースで一番の眺めとは、皮肉なことです。やはり白倉岳に展望を期待してはいけませんでした。

その代わり、白倉中岳と西村井コース途中の杉は、本当に見事でした。

【参考タイム】   

西村井登山口(→20分)松本地蔵(→1時間20分)杉の大木(→10分)大彦峠出合(→40分)白倉岳

(→15分)白倉中岳(→15分)白倉南岳(→10分)日野谷コース下山口(1時間)栃生登山口(→30分)西村井

 

 [END] 2003.6.8 UP

このページの先頭へ

前のページ(伊吹山北尾根)へ

次のページ(赤坂山)へ

最初のページへ

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー