北畑林道〜表参道〜綿向山〜水無北尾根〜北畑林道  2003.4.27

 

 

鎌ヶ岳からの帰り道、綿向山の登山口の下見をしようと、音羽の交差点を曲がった。ちょうど、前の車が北畑林道に入ったので、後をついて行ったが、未舗装の狭い道だった。 (この道は車で入らない方が賢明です。)

天気も良いし、せっかく来たのだから、綿向山の頂上まで登ることにした。表参道登山口午後2時発。

左が表参道、右が水無山北尾根の登山口

表参道は一合目〜九合目までこのような道標がある

階段を登り、鳥居をくぐれば頂上

綿向山頂上

登山口から1時間20分の午後3時20分。さすがに誰もいない頂上で、雨乞岳や鎌ヶ岳をゆっくりと眺めました。

最初登る予定だった「雨乞岳」

4時間前に登った「鎌ヶ岳」

文三ハゲ

白い花(ツルシキミ)

コイワカガミ

山麓から振り返って見た「綿向山」

文三ハゲのガレ場を通らなくても、迂回路がありました。ガレ場の方にも古い道標があり、どちらも通れるようです。

水無山北尾根の下の方では、コイワカガミの群生が見事でした。

  

 

 [END] 2003.4.28 UP

このページの先頭へ

前のページ(鎌ヶ岳)へ

次のページ(金糞岳)へ

最初のページへ

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー