ガリバー旅行村 → 八淵の滝 → 八雲ヶ原 → 武奈ヶ岳 → 金糞峠 → イン谷口  [1]  2  3

2001.10.13

  

  JR近江高島駅(8:35発) → ガリバー旅行村(9:00着、バス代 600円) → 遊歩道を20分くらい歩く

 

遊歩道から谷に降りて見る「障子の滝」。              遊歩道に戻り、しばらく歩くと「大摺鉢」。   

 

大摺鉢に着いてすぐ、ガイドブックに載っている隷書の文字の彫られた岩を探したけれど見つからない。

とりあえず、滝の写真を何枚か撮って、ふと見ると、今、滝を撮るために登った岩の側面に、ガイドブックで見た文字が彫られていた。

 

象形文字みたいだど、「八淵」って書いてあるそうです。

大正2年(1922年)に彫られたそうです。

 

 

 

 

 

 

 

ほかにも立派な滝がたくさん現れる。

 

このページの先頭へ   前のページへ 次のページへ 最初のページへ

 

 

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー