北沢峠→甲斐駒ヶ岳→地蔵岳→御座石鉱泉   1996年7月26日〜7月28日   [1] 2

なぜかオリンピックの開催される年は、南アルプスの山に登っていた。初めての南ア(北沢峠から仙丈岳)の帰りには、ロスアンゼルスオリンピックの開会式の実況中継をしていたのを憶えているし、白根三山に行ったときは、甲府の駅で日本選手がメダルを取った新聞を見たのを憶えている。この年はアトランタオリンピックが開催されていた。

鳳凰三山、とりわけ地蔵岳のオベリスクを見てみたかった。甲斐駒は、学生時代から登りたかった山だった。白簱史朗が甲斐駒頂上から撮った鳳凰三山と富士山の美しい写真を見て、自分の目で見てみたいと思っていた。

1984年に北沢峠から仙丈岳に登ったとき、本当は甲斐駒にも登る予定だった。しかし、テント場でメガネを破損してしまい、登るのをあきらめた苦い思い出がある。

朝の新幹線で名古屋まで行き、中央高速バスで伊那へ。そこから、バスを乗り継ぎ、北沢峠へ。

北沢峠〜仙水峠間から見た仙丈岳

仙水峠から見た朝の甲斐駒ヶ岳

鳳凰三山と富士山

仙丈岳

北岳、間ノ岳、塩見岳

鳳凰三山と富士山

 

このページの先頭へ 前のページ(仙人池)へ 次のページへ 最初のページへ
広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー