一ノ沢〜常念岳〜大天井岳〜燕岳〜中房  1985.5.16〜5.19

 

 

1985年の5月中旬、残雪期の北アルプス縦走で、常念岳から燕岳を歩きました。

前夜発小屋泊まりの2泊3日でしたが、ずっと良い天気に恵まれ、良い思い出になりました。

一ノ沢上部からの常念岳

常念小屋と槍ヶ岳

常念岳頂上

常念岳頂上からのパノラマ

常念小屋に宿泊の手続きをして常念岳を往復。雪をまとった槍・穂の眺めは、いつまで見てても飽きませんでした。

常念岳から見た常念小屋

朝の槍ヶ岳

常念岳を振り返る

東天井岳頂上からの360°パノラマ

翌日は、大天井岳を越えて燕山荘まで。途中、東天井岳で撮ったパノラマ写真は、私が撮った初めての360°パノラマ写真です。当時、DP店でプリントした写真をつなげて眺めましたが、長さが1mくらいになり、アルバムにも貼れないので、永い間、押し入れで眠っていた写真です。

東天井岳の雷鳥

槍ヶ岳

大天井岳頂上

上の写真では、山頂は雪が積もっていませんが、大天荘の前あたりは、ずいぶん雪が積もってました。小屋のおじさんが、小屋の前の除雪作業をしていたのを、よく覚えています。

黒部湖と立山(左)・針ノ木岳(右)

喜作レリーフ

大天井岳を振り返る

燕山荘からの燕岳

燕岳からの槍ヶ岳

合戦尾根からの槍ヶ岳

合戦尾根を下る途中から槍ヶ岳(左)・燕岳(右)を振り返る

一ノ沢から燕山荘までは、登山者には会いませんでした。さすがに燕山荘まで来ると、夏ほどではないけれど、たくさんの登山者でにぎわってました。燕山荘からは、残雪の合戦尾根を降り、下山しました。

 

 [END] 2004.3.22 UP

このページの先頭へ

前のページ(夜叉神峠)へ

次のページ(鹿島槍ヶ岳)へ

最初のページへ

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー