室堂→雷鳥沢→五色ヶ原→室堂  1983.7.29〜8.2

 

1983年の夏、室堂から五色ヶ原に行きました。五色ヶ原から薬師の方に縦走する予定だったか、針ノ木岳の方に行く予定だったか、あるいは、室堂に戻ってくる予定だったのか、よく憶えていません。結果から言いますと、五色ヶ原で季節外れの台風に遭い、五色ヶ原に2泊して、室堂に戻りました。

みくりが池と立山

地獄谷、後ろは大日岳

初日は雷鳥沢にテント泊

昼間の列車と高原バスで室堂に入り、みくりが池や地獄谷を通って、初日は雷鳥沢にテント泊しました。翌日は、朝からガスった天気。一ノ越、ザラ峠経由で五色ヶ原へ。しかし、よほど天気が悪かったのか、この間の写真は1枚もありません。

2泊目は五色ヶ原にテント泊したものの、夜半過ぎから大雨となり、テントの回りは川のようになっていました。翌朝、明るくなってからテントを撤収し、五色ヶ原ヒュッテに避難。天気予報を聞くと、何と、季節外れの台風が来ているそうです。

今はもう営業していない五色ヶ原ヒュッテですが、風呂にまで入り、ゆっくり過ごしたのを憶えています。

台風通過後の五色ヶ原

五色ヶ原の朝

赤牛岳

薬師岳

ザラ峠からの薬師岳〜五色ヶ原

龍王岳と立山

黒部湖と針ノ木岳

鬼岳の雪渓をトラバース

槍ヶ岳〜薬師岳と五色ヶ原

剱岳をバックに記念写真

五色ヶ原ヒュッテからは、来た道を戻り、室堂へ。帰りは、天気が良くなったので、たくさん写真を撮りました。また近いうちに五色ヶ原に行きたいと思っていましたが、次に五色ヶ原を訪れたのは、20年以上後になりました。

(→ 2004年7月 室堂→五色ヶ原→薬師岳→新穂高温泉

 [END] 2005.2.28 UP

このページの先頭へ

前のページ(北穂高岳中腹)へ

次のページ(仙人池)へ

最初のページへ

 

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー